沖縄の観光スポット「呉屋の石獅子」のご案内 | 沖縄の休日 - 一番充実した沖縄旅行が実現できる沖縄に関する総合情報メディア

沖縄を心から満喫するための情報サイト

ごやのいしじし 呉屋の石獅子
呉屋にとてもスタイルが良く、愛嬌が有って良い石獅子が有ります。

呉屋の石獅子の写真

Overview 概要

この石獅子は、呉屋部落後方(北側)の殿下方に位置し、おおむね南の運玉森に向けて建っている。製作年代および製作者などについては不明である。石質はウミイシあるいはウミイサーと呼ばれる珊瑚石である。法糧は、尻から口まで約56センチ、後足から前足まで約47センチ、前足の幅約20センチ、床から頭部までの高さ約47センチ、床から頭までの高さ133センチを測る。このシーサーは部落の南側に位置する運玉森に対する厄返しのために造営されたという。いわば、呉屋部落の守護神的な性格を持つものである。

有形民俗文化財
   西原町役場

Photo Gallery 写真

Information 詳細情報

所在地
沖縄県中頭郡西原町呉屋
レンタカーで
那覇空港より沖縄自動車道で西原ICまで約22分です。下りてから西原町呉屋間で約15分です。
公共交通機関で
駐車場
なし。
入場料など
無料。
営業時間
休業日
関連カテゴリ:史跡・戦跡 
更新日:2015-10-22 15:16:48

Map 地図

編集部REPORT